先輩社員の声VOICE

MV

先輩社員

自分が組み上げた機会が動く感動と
最先端の新規開発車にも携われる誇りと喜び

K.K

2011年入社
職種:切断加工作業

現在のお仕事内容は?

海外の倉庫で眠っていたコマツの建設機械を再利用する工程の一部を担当しています。
現地である程度選別されたものがコマツの大阪工場に運び込まれ、それを分解して経年変化などを検査して再利用できる部品を選別します。検査をクリアした機械を洗浄して錆を落とし、塗装して組立てて再利用できるようにしています。
また自分がいる建機改造班では、まだ生産ラインにも乗っていない試験機で「そんなことさせてもらえるの?」というところまでに携わることもあります。お客様であるコマツの新規開発車ということは、世界でも最先端の建設機械です。それだけ信頼や期待をいただいていると、気が引き締まります。

入社のきっかけは?

10年近く勤めた前の会社以外の世界も見てみたいという思いがあり、加工業で求人を探していたところ、豊岡工業の求人をみつけたのがきっかけでした。建設機械のことは何も知らなかったため、調べてみたら想像以上に大きな会社で、住所はコマツの大阪工場。募集にあった仕事内容は、洗車・レッカー・フォークリフト・運搬などで出張もありということで、興味が湧いて面接を受けました。
入社当初は先輩社員にマンツーマンで、洗車や作業補助から教えていただきました。最初は何もできませんでしたが、洗車をしながら製品名や専門用語、機械の動かし方などを徐々に覚えていきました。一人で放ったらかしにされるようなことはなかったので、不安はなかったですね。

仕事の「やりがい」は?

最初の洗車を2~3年やって基本的なことを覚えて、次にクラッシャーと呼ばれる瓦礫などを破砕する機械の組み立ての補助。これは目をつぶってでもできるほど極めたいと思って4~5年やりました。今は新しい組立工程の立ち上げメンバーとして、足回りの幅が可変するパワーショベルのセンターフレームの改造工程をやっています。
作業自体は指示書通りにやれば、最終的な結果は誰がやっても同じですが、どこかにミスがあるとその解明と解決に組立作業の3~4倍は時間がかかります。安全は最優先、そのうえで正確性やスピード、品質を追求して組み上げて製品にするまでが仕事。最初は色んな苦労がありましたが、自分が組み上げた機械のレバーを動かして、正しく動いた瞬間は「やった」という達成感につつまれます。

今後の目標は?

洗車、クラッシャー、建機改造とやってきて、自分は社内のどの班に入っても役に立てると思いますし、特にクラッシャーに関しては、自分より早く正確に作業できる人間はいないと言えるほど自信があります。今後は会社の方針でもある、さらなるマルチプレーヤー化が目標ですね。直近の目標は、ラフタークレーンのオペレーターを目指し、8月の資格試験向けて勉強中です。

入社を希望される方へ一言

普段みなさんがどこかでコマツの建設機械をみかけても、特に何も感じないと思います。しかし作る立場になってみると、「あれはたぶん自分が組んだやつだな」と、問題なく動いているのを見ると、誇らしい気持ちになります。
機械いじりが好き、プラモデル作りが好き、フォークリフトの免許があるとか、最初はそんな小さな「好き」や「得意」がきっかけで構わないと思います。安全、迅速、正確が重要ですので、「目で見て覚えろ」というようなことはなく、仕事はきちんとできるまで教えます。マルチプレーヤーになってもらいたいという会社の方針もありますので、資格や免許もいくつも取得できるでしょう。
そして何よりこの仕事のやりがいを、誇りを、新しい仲間にもぜひ知ってほしいと思いますので、一緒にコマツブランドを世界に送り出していきましょう。

スクロールしてご覧下さいswipe

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

先輩社員

経験や資格がないからと尻込みする必要はありません
少しの興味とやる気だけ持ってきてください

T.J

2018年入社
職種:建設機械洗浄作業

現在のお仕事内容は?

製品出荷前の洗車業務です。具体的には、パワーショベル等が工場内で組み上がる過程や、長期保管で車体についた汚れを洗浄する業務です。洗車の過程で建機を動かす必要がありますので、そのための免許や資格は入社後に取らせてもらいました。こんなに大きな建機を自分が動かす日が来るとは思いませんでしたね。また新しく入ってきた後輩に仕事を教えたりもしています。

入社のきっかけは?

以前から機械の整備に興味があり、大学時代に住んでいた大阪で転職先を探しているときに豊岡工業の求人をみつけたのがきっかけです。前職は地元の舞鶴で、バッテリーのリサイクル事業を行っている会社で働いていました。
新入社員はまず洗車業務からスタートします。ここで基本的なことを覚えてから各部署へいくため、若い社員が多くて歳の近い自分は馴染みやすかったですね。

仕事の「やりがい」は?

もともと一つひとつ機械を組み上げていく作業自体が好きなので、ボルトを締めることひとつとっても楽しみを感じています。プラモデルを組み立てるイメージに近いかもしれません。最近は少し慣れてきた感もありますが、外出先やメディアでコマツの建設機械をみかけると、つい目で追ってしまいますね。

今後の目標は?

今は洗車業務にかかりきりですが、今後は他の業務も経験して、誰かが休んでもそれをカバーできるような、マルチに活躍できる存在になっていきたいです。今の業務に必要な資格は取りましたが、できることを増やすためには他の資格も必要になるため、積極的に取っていきたいと思います。自分が別の業務につくためには、自分の代わりに活躍する後輩を育てる必要がありますので、後進の育成にも注力していきたいと考えています。

入社を希望される方へ一言

この職場は安全を最優先のため、守らなければいけない決まりや、日常業務を行うために必要な資格もあります。しかし機械が好きというだけで、経験も資格もなく入った自分でも、資格や免許を取って働いていける環境が整っています。会社としても色んな業務ができることを推奨しているため、できることが増えるたびに成長を実感できるはずです。
社内の雰囲気もよく、分からないことは上司や先輩が教えてくれますし、ミスがないか確認もしっかりしてくれます。自分の話で少しでも興味を持てたら、一緒に働いてみませんか。

スクロールしてご覧下さいswipe

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ